志木市の整体で冷えを解消

2020/01/16 ブログ
ツボ

おはようございます!

今日は【季節性インフルエンザ】のこと。

本当に寒くなってきました!!

 

~東洋医学の観点~

生氣と病邪の戦いに生氣がまけてしまってインフルエンザや病氣を呼び込んでしまいます。

原因となっている病邪は

風邪、寒邪、暑邪、湿邪、燥邪、火邪の六邪があって

もともとは気候の変化を表す六氣が異常きたして病氣へ。

インフルエンザの場合は風邪と火邪があわさって

高熱になって関節が痛んで喉の渇きが特徴。

 

インフルエンザ予防のツボは

体の防衛機能をコントロールしている(大椎だいつい)

をやさしく押してあげると陽の氣を補って体に溜まった熱を

出してくれる効果が期待できます。

インフルエンザに有効な漢方薬は【麻黄湯】というタミフルと同等の効果あると大学病院が発表されてるようです。

 

今日も元氣に冷やさず過ごしましょう。

ありがとうございました。